【スポンサーリンク】

カワイ・レナード「スパーズで全キャリアを過ごしたい」

サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードは先日、チームの練習施設に復帰し、今季中に復帰することをチームメイトたちに約束した。

一方、レナードはスパーズの治療方針に納得できず、他チーム移籍を希望しているのではという噂が出ていたが、レナードがこれを否定した模様。

単独判断でセカンドオピニオンを求めてニューヨークを訪れたと噂されたレナードは、スパーズとの関係について次のようにコメント。San Antonio Express-Newsが伝えている。

「スパーズで全キャリアを過ごしたい。(セカンドオピニオンについては)すべてチームとしてなされたこと。チームとの間に摩擦があるとは感じてない。ポップ(グレッグ・ポポビッチHC)とは毎日話をしてる。彼は俺の進展を知ってる。フロントオフィスと同様、彼も俺がやってきたことを理解してる。チームで決めたことさ」

「(復帰の)日にちはまだ決まってない。今やってることを続けるだけ。すごく進展してると思うよ。これをやり続けなきゃいけない」

スパーズは現在、37勝27敗でウェスタン・カンファレンス5位。

ウェスト8位のデンバー・ナゲッツとはわずか3ゲーム差であるため、プレイオフ進出へ向けて予断の許さない状況が続くだろう。

レナードの具体的な復帰時期は明らかになっていないものの、復帰後はチームをプレイオフ進出に導いてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA