ウェスリー・マシューズ 腓骨の疲労骨折で今季全休へ

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックスのウェスリー・マシューズが、今季の残りの試合をすべて欠場するようだ。

RealGMによると、マシューズは右足腓骨に疲労骨折を負っていることが判明し、今季の残りを全休するという。

マシューズは先日のメンフィス・グリズリーズ戦で負傷。

マシューズの契約は来季まで残っており、マブスはすでにプレイオフに進出できないことが決まっているため、今季の残りをを全休することで来季に備えたいところだろう。

なお、今季のマシューズは63試合に出場し、平均33.8分のプレイで12.7得点、3.1リバウンド、2.7アシスト、1.2スティール、FG成功率40.6%、3P成功率38.1%を記録。

キャリアを通してユタ・ジャズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、マブスでレギュラーシーズン通算655試合に出場し、平均32.8分のプレイで13.8得点、3.2リバウンド、2.2アシスト、1.1スティール、FG成功率42.7%、3P成功率38.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA