キャブス オカロ・ホワイトと10日間契約合意

【スポンサーリンク】

主力プレイヤーの負傷離脱に苦しめられているクリーヴランド・キャバリアーズが、ロスターにパワーフォワードを加えた模様。

Yahoo Sportsによると、キャブスはキャリア2年目のパワーフォワードであるオカロ・ホワイトと10日間契約で合意したという。

ドラフト外でマイアミ・ヒートに入団したホワイトは、2月のトレードでアトランタ・ホークスへ移籍すると、その直後に解雇。

11月に骨折した左足第5中足骨の修復手術を受けて以降、NBAではまだプレイしていない。

ホワイトの獲得は、ロスターをリーグ規定の14選手とする目的だろう。

とはいえ、ホワイトにはこのチャンスを生かしてもらいたいところだ。

なお、今季のホワイトはヒートで6試合に出場し、平均13.3分のプレイで3.3得点、1.8リバウンド、0.3アシスト、FG成功率43.8%、3P成功率36.4%を記録。

ルーキーだった昨季はヒートで35試合に出場し、平均13.5分のプレイで2.8得点、2.3リバウンド、0.6アシスト、FG成功率37.9%、3P成功率35.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA