【スポンサーリンク】

ブランドン・ジェニングス バックスと2度目の10日間契約へ

10日間契約でミルウォーキー・バックスに復帰したブランドン・ジェニングスは、バックアップポイントガードとして安定した出場機会を得ている。

現時点で見ると、今季終了までの契約を結ぶ可能性は高いと言えるだろう。

The Undefeatedによると、バックスはジェニングスと2度目となる10日間契約を結ぶ予定だという。

10日間契約を結べるのは2度目までであるため、この契約が満了した後、バックスはジェニングスを放出するか、それともレギュラー契約を結ぶか決断しなければならない。

2度目の10日間契約は、ジェニングスにとってキャリア復活をかけた契約ともなりそうだ。

なお、ジェニングスは10日間契約中に4試合に出場し、平均15.8分のプレイで6.0得点、2.8リバウンド、5.5アシスト、FG成功率47.4%、3P成功率33.3%を記録。

NBAキャリアを通してバックス、デトロイト・ピストンズ、オーランド・マジック、ニューヨーク・ニックス、ワシントン・ウィザーズでレギュラーシーズン通算545試合に出場し、平均30.6分のプレイで14.2得点、3.0リバウンド、5.7アシスト、1.2スティール、FG成功率38.8%、3P成功率34.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA