【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー ホークス戦で復帰か?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、早ければ今週中に復帰できる可能性があるようだ。

ESPNによると、カリーは日本時間21日に右足首を再検査し、何の問題も見られない、かつ何かアクシデントが起きなければ、同24日のアトランタ・ホークス戦で復帰できる見込みだという。

ウォリアーズではカリーの他、ケビン・デュラントとクレイ・トンプソンも負傷離脱中。

ドレイモンド・グリーンは復帰したものの、サンアントニオ・スパーズ戦で下腹部を強打し、離脱した。

オールスタープレイヤーたちを欠くウォリアーズは現在、ウェスタン・カンファレンス首位のヒューストン・ロケッツを3.5ゲーム差で追っている。

レギュラーシーズンの残りのゲームは勝利を狙うだけでなく、プレイヤーたちの健康面に配慮した采配が求められることになりそうだ。

なお、今季のカリーは50試合に出場し、平均32.1分のプレイで26.3得点、5.1リバウンド、6.2アシスト、1.6スティール、FG成功率49.4%、3P成功率42.4%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算624試合に出場し、平均34.5分のプレイで23.1得点、4.4リバウンド、6.8アシスト、1.8スティール、FG成功率47.7%、3P成功率43.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA