【スポンサーリンク】

クリス・アンダーセン BIG3リーグ参戦へ

昨年2月のトレードでクリーヴランド・キャバリアーズからシャーロット・ホーネッツに移籍し、直後に解雇されたクリス・アンダーセンが、今年の夏からBIG3リーグでプレイすることになるかもしれない。

BIG3リーグによると、“バードマン”の愛称で親しまれたアンダーセンが2018年のドラフトに参戦することを表明したという。

ただし、アンダーセンはNBA復帰を最優先する見込みであり、NBAチームからオファーがあればBIG3リーグではなくNBAでプレイすることになるだろう。

いずれにせよ、近いうちにコートでプレイするアンダーセンの姿を見ることができそうだ。

なお、アンダーセンはNBAキャリアを通してデンバー・ナゲッツ、ニューオーリンズ・ホーネッツ、マイアミ・ヒート、メンフィス・グリズリーズ、クリーヴランド・キャバリアーズでレギュラーシーズン通算695試合に出場し、平均17.7分のプレイで5.4得点、5.0リバウンド、0.5アシスト、1.4ブロックショット、FG成功率53.2%、フリースロー成功率65.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA