【スポンサーリンク】

ダリオ・サリッチ「レブロン・ジェイムスにはマッチアップしたくない」

イースタン・カンファレンス3位のクリーヴランド・キャバリアーズと同4位のフィラデルフィア・セブンティシクサーズはすでにプレイオフ進出を決めている。

両チームはファーストラウンド以降で対戦する可能性があるが、サリッチはレブロン・ジェイムスとのマッチアップに不安を感じているようだ。

サリッチはジェイムスについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

「レブロンとは対戦したくない。彼はこの世界で間違いなくトップ2、トップ3のプレイヤーのひとり。歴史上かもしれないね。彼にマッチアップしたくない。他なら誰でも歓迎さ」

ジェイムス率いるキャブスは今季、シクサーズと3度対戦し、2勝1敗と勝ち越し。

ジェイムスは30得点、14リバウンド、6アシスト、FG成功率52.2%、3P成功率42.9%、30得点、13リバウンド、13アシスト、3スティール、FG成功率39.1%、3P成功率33.3%、30得点、9リバウンド、8アシスト、1スティール、FG成功率50.0%、3P成功率33.3%と、いずれの対戦でも驚異的なパフォーマンスを見せている。

プレイオフでキャブスと対戦した場合、サリッチはジェイムスを封じることができるだろうか。

サリッチにはより大きな負担がかかることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA