【スポンサーリンク】

ブランドン・ジェニングス バックスと今季終了までの契約

10日間契約でNBAに復帰したブランドン・ジェニングスが、少なくとも今季が終了するまではミルウォーキー・バックスのメンバーとしてプレイすることになった模様。

Yahoo!Sportsによると、ジェニングスはバックスと今季終了までの契約を結んだという。

ワシントン・ウィザーズでプレイした昨季終了後、ジェニングスはNBAチームからオファーをもらうことができず、中国リーグのチームと契約。

そして先日、古巣であるバックスと10日間契約を結び、NBAに復帰した。

バックスは現在、イースタン・カンファレンス8位。

同9位のデトロイト・ピストンズとは5.5ゲーム差あるため、プレイオフ進出の可能性は高いと思われるが、同6位のワシントン・ウィザーズまでわずか1ゲーム差であるため、少しでも順位を上げてプレイオフに進出したいところだろう。

ジェニングスにはセカンドユニットを牽引し、バックスの上昇に貢献してもらいたい。

なお、今季のジェニングスは10試合に出場し、平均15.3分のプレイで5.5得点、2.1リバウンド、3.3アシスト、0.5スティール、FG成功率38.8%、3P成功率32.0%を記録。

キャリアを通してバックス、ピストンズ、オーランド・マジック、ニューヨーク・ニックス、ウィザーズでレギュラーシーズン通算551試合に出場し、平均30.5分のプレイで14.1得点、3.0リバウンド、5.7アシスト、1.2スティール、FG成功率38.8%、3P成功率34.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA