ステフィン・カリー ジェイムス・ハーデンを「ファウルなしで抑えるのは難しい」

【スポンサーリンク】

実質上のファイナルとも言われるゴールデンステイト・ウォリアーズ対ヒューストン・ロケッツのカンファレンスファイナルが、日本時間15日にいよいよスタートする。

注目されるのは、2度のMVP受賞を誇るステフィン・カリーと、今季のMVP最有力候補であるジェイムス・ハーデンの対決だろう。

この対戦を前にし、カリーはハーデンについて次のようにコメント。The Athleticが伝えている。

「彼をファウルなしで抑えるのは難しいよね。ファウルだろうとそうじゃなかろうと、彼はファウルのように見せてしまう。アートさ」

ボールを持っているハーデンを前にして手を出せば、ハーデンはすかさずファウルをもらいに動くだろう。

だが、手を出さなければアウトサイドショットを決められてしまう。

今季のロケッツはハーデンだけでなく、クリス・ポールもいるため、非常にタフなマッチアップになるのは間違いない。

ウォリアーズのハーデン対策にも注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA