コーチ・オブ・ザ・イヤーファイナリストはD・ケーシー&クイン・スナイダー&B・スティーブンス

【スポンサーリンク】

2017-18レギュラーシーズンのコーチ・オブ・ザ・イヤー候補ファイナリストが発表された模様。

RealGMによると、トロント・ラプターズを指揮したドウェイン・ケーシー、ユタ・ジャズのクイン・スナイダー、ボストン・セルティックスのブラッド・スティーブンスがコーチ・オブ・ザ・イヤーレースファイナリストに残ったという。

ケーシーはプレイオフ敗退後に解雇されたものの、ラプターズをイースタン・カンファレンス首位の成績に牽引。

スティーブンスはゴードン・ヘイワードとカイリー・アービングが抜けたチームを巧みに指揮し、快進撃の大きな要因となっている。

スナイダーも素晴らしい手腕を発揮したものの、実質上、コーチ・オブ・ザ・イヤーレースはケーシーとスティーブンスの戦いとなるかもしれない。

なお、最終結果は日本時間6月26日に発表される予定だ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    スナイダーも候補なんですからそんな言い方しないで下さいよー笑

    • By nba-sweetdays

      失礼しました(;^_^A

*

CAPTCHA