デマーカス・カズンズ SNSのフォローからペリカンズを外す

【スポンサーリンク】

ニューオーリンズ・ペリカンズのオールスターセンター、デマーカス・カズンズは、この夏にFAになる。

シーズン中にアキレス腱を断裂し、現在はリハビリを続けているカズンズだが、ペリカンズはカズンズ抜きでカンファレンスセミファイナルに進出。

この結果を受け、ペリカンズはカズンズにマックス契約以下をオファーすると噂されている。

このペリカンズの動きを牽制するためなのか、The Bird Writesによると、カズンズはインスタグラムのフォローからペリカンズを外したという。

カズンズは以前、ペリカンズでプレイし続けたいと発言していたが、ペリカンズのオファーによっては他チームとの契約に傾く可能性もゼロではなさそうだ。

なお、今季のカズンズは48試合に出場し、平均36.2分のプレイで25.2得点、12.9リバウンド(キャリアハイ)、5.4アシスト(キャリアハイ)、1.6スティール(キャリアハイタイ)、1.6ブロックショット、FG成功率47.0%、3P成功率35.4%、フリースロー成功率74.6%を記録。

キャリア8年を通してサクラメント・キングスとペリカンズでレギュラーシーズン通算535試合に出場し、平均32.3分のプレイで21.5得点、11.0リバウンド、3.2アシスト、1.4スティール、1.2ブロックショット、FG成功率46.0%、3P成功率33.8%、フリースロー成功率73.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA