ルーキー・オブ・ザ・イヤーファイナリストはD・ミッチェル&B・シモンズ&J・テイタム

【スポンサーリンク】

2017-18レギュラーシーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤー候補ファイナリストが発表された模様。

RealGMによると、ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェル、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベン・シモンズ、ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムがルーキー・オブ・ザ・イヤーレースファイナリストに残ったという。

最有力候補は、やはりシモンズだ。

ルーキーながらリーグトップクラスのパフォーマンスを見せ、シクサーズをカンファレンスセミファイナルに牽引。

ジャンパーや3Pショットなど課題はあるものの、これからのリーグを牽引していくであろう活躍を披露した。

なお、最終結果は日本時間6月26日に発表される予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA