クレイ・トンプソン 左足首捻挫&挫傷?

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのオールスター、クレイ・トンプソンは、クリーヴランド・キャバリアーズとのファイナル第1戦序盤にJR・スミスに衝突され、一時ロッカールームに引き上げた。

その後コートに復帰し、チームの勝利に貢献したトンプソンだったが、負傷した足の状態は決して良くないようだ。

Yahoo!Sportsによると、トンプソンは左足首に捻挫と挫傷を追っており、明日のファイナル第2戦まで治療を続けるという。

現時点では第2戦も出場できる見込みだが、怪我がこれ以上悪化しないことを祈りたいところだ。

なお、トンプソンはファイナル第1戦で約45分プレイし24得点、3リバウンド、1アシストを記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA