【スポンサーリンク】

ダニー・エインジ「大きくタフな決断が残されてる」

ボストン・セルティックスのダニー・エインジは先日、この夏に制限付きFAになるマーカス・スマートについて「我々には彼が必要。彼は我々にエネルギーをもたらしてくれてる」とし、再契約の可能性をうかがわせた。

スマートと同様、テリー・ロジールもセルティックスでプレイし続けると予想されるが、すべては確定事項ではなく、エインジは難しい決断を下さなければならないことを認識しているようだ。

エインジはオフシーズンのロスター構築について次のようにコメント。the Boston Globeが伝えている。

「我々は現時点までロスターを非常にうまくマネジメントしてる。そして理解してる。本当に大きく、タフな決断がいくつか残されてるということをね」

来季はオールスターのカイリー・アービングとゴードン・ヘイワードが復帰する見込みであり、ロスターを維持すれば明らかにベンチに深みがもたらされるだろう。

だが、サラリーキャップや若手有望株の出場機会など、多くの課題をクリアしなければならない。

果たしてエインジはどのような決断を下すのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA