【スポンサーリンク】

フランク・エンティリキーナ「フランスで筋肉をつけてきた」

ルーキーシーズンを終えたフランク・エンティリキーナは、ニューヨーク・ニックスにおいてさらなる成長が期待されているガードプレイヤーだ。

まだ19歳ということもあり、フィジカルの強化が必須となるエンティリキーナだが、母国フランスで懸命にトレーニングし、サイズアップに成功したようだ。

フランスからアメリカに戻ったというエンティリキーナは、自身について次のようにコメント。nypost.comが伝えている。

「ウェイトと筋肉が加わった。フランスではトレーニングにたくさんの時間を費やした。俺のスキルと身体は不安がなくなってきてるし、どんどん良くなってる。トレーニングするために時間を最大限利用した。シーズン中は取り組む時間がなかったんだ」

若手中心のチームに生まれ変わったニックスで、エンティリキーナは核となるプレイヤーに成長できるだろうか。

来季はこのオフシーズンの努力をコートで見せてもらいたい。

なお、今季のエンティリキーナは78試合に出場し、平均21.9分のプレイで5.9得点、2.3リバウンド、3.2アシスト、FG成功率36.4%、3P成功率31.8%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA