【スポンサーリンク】

リアンジェロ・ボール「最優先はレイカーズ」

ラバー・ボール家次男のリアンジェロ・ボールは先日、兄ロンゾ・ボールが所属するロサンゼルス・レイカーズの非公開ワークアウトに参加した。

このワークアウトでリアンジェロ・ボールは周囲を納得させるパフォーマンスを見せることができず、NBAはもちろんGリーグでも通用しないと報じられた。

そのリアンジェロ・ボールが自身の去就について次のようにコメントした模様。ESPNが伝えている。

「俺の最優先はレイカーズ。間違いなくね。兄弟と一緒にプレイしたい。俺はゾーと一緒にプレイしてから、俺たちは無敗。年齢を重ねると、俺たちはどんどん強く、速くなるだろう。他のチームでプレイする気持ちもあるよ。ただ、俺の最優先は兄弟と一緒にプレイすることさ」

父ラバー・ボールの目標は長男ロンゾ・ボール、次男リアンジェロ・ボール、三男ラメロ・ボールをレイカーズでプレイさせること。

レイカーズがリアンジェロ・ボールを指名しない場合、ラバー・ボールはロンゾ・ボールの他チームに移籍させることを示唆している。

果たしてボール三兄弟が同じチームで共にプレイすることは実現するのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA