クリス・ボッシュ「再びプレイするのが夢」

【スポンサーリンク】

元オールスタープレイヤーのクリス・ボッシュは、長引く健康問題でコートから離れている。

現役復帰は難しいとされるも、ボッシュは再びコートに立つことを諦めていないようだ。

ボッシュは復帰について次のようにコメント。sportsnaut.comが伝えている。

「またバスケットボールをプレイすることが、いつだって俺の夢さ。ゲームがどれほどスペシャルなのか分かってる。そこから遠ざかってる。寂しいよ」

サイズと機動力、アウトサイドショットを持ち合わせる稀有なプレイヤーであるボッシュ。

健康問題がクリアにならない限り復帰は難しいだろうが、いつの日かコートで雄たけびをあげるボッシュの姿を見たいところだ。

なお、ボッシュはキャリア13年を通してトロント・ラプターズとマイアミ・ヒートでレギュラーシーズン通算893試合に出場し、平均35.8分のプレイで19.2得点、8.5リバウンド、2.0アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率49.4%、3P成功率33.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA