ハッサン・ホワイトサイド 来季もヒートでプレイか?

【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートのハッサン・ホワイトサイドには以前からトレードの噂が出ている。

だが、来季もヒートでプレイすることになるかもしれない。

The Miami Heraldによると、ホワイトサイドはトレードを要求せず、ヒートでのプレイ続行を受け入れると、ホワイトサイドの友人の1人が話したという。

エリック・スポエストラHCは第4Qの重要な時間帯にホワイトサイドを起用せず、これにホワイトサイドは不満を持っていた。

だが、あくまでプロとしての不満であり、人間としての不満は持っていないようだ。

とはいえ、来季も同じようなパフォーマンスが続くようなら、十分な出場機会を得られないかもしれない。

その意味でも来季はホワイトサイドにとって勝負のシーズンとなりそうだ。

なお、今季のホワイトサイドはレギュラーシーズン54試合に出場し、平均25.3分のプレイで14.0得点、11.4リバウンド、1.0アシスト(キャリアハイ)、1.7ブロックショット、FG成功率54.0%、フリースロー成功率70.3%(キャリアハイ)を記録。

プレイオフでは5試合に出場し、平均15.4分のプレイで5.2得点、6.0リバウンド、0.2アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率45.0%、フリースロー成功率61.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA