パウ・ガソル 自転車転倒で病院へ

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズのベテランビッグマンであるパウ・ガソルが、プライベートで軽傷を負った模様。

Mundo Deportivoによると、デイビッド・リーらとイタリアで休暇を過ごしていたガソルが、自転車を漕いでいたところ転倒し、負傷して病院へ向かったという。

不幸中の幸いか、検査の結果、ガソルは骨折など重傷を負っておらず、全仏オープン観戦のためにフランスへ向かったようだ。

来季でNBAキャリア18シーズン目となるガソル。

重傷を免れ、ガソル自身も安堵したことだろう。

なお、昨季のガソルはレギュラーシーズン77試合に出場し、平均23.5分のプレイで10.1得点、8.0リバウンド、3.1アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率45.8%(キャリアワースト)、3P成功率35.8%、フリースロー成功率75.6%を記録。

キャリア17年を通してメンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、シカゴ・ブルズ、スパーズでレギュラーシーズン通算1196試合に出場し、平均34.0分のプレイで17.4得点、9.3リバウンド、3.2アシスト、1.6ブロックショット、FG成功率50.8%、3P成功率36.6%、フリースロー成功率75.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA