【スポンサーリンク】

グリズリーズのオーナー「50勝以上のチームに復活できない理由がない」

2016-17シーズンまで7年連続でプレイオフに進出したメンフィス・グリズリーズだったが、昨季はリーグワースト2位となる22勝60敗、勝率26.8%で終えた。

これまでチームを支えてきたザック・ランドルフやビンス・カーターらの移籍だけでなく、主力プレイヤーの負傷離脱にも苦しめられたグリズリーズ。

来季も難しい戦いを余儀なくされるだろうが、オーナーのロバート・ペラは来季のチームに自信を持っているようだ。ペラのコメントをslamonline.comが伝えている。

「マーク(・ガソル)とマイク(・コンリー)が健康を取り戻せばね。彼らの周りには良い影響をもたらすであろう若手が何人かいる。今年のドラフトではもう1人のグッドプレイヤーを加えるつもりだ。我々が50勝以上のチームに復活できない理由が私には分からない」

「NBAではコントロールできることとコントロールできないこととがある。運もあるよね。昨季は怪我によって後退を強いられた。我々が健康な状態なら、すごく戦えるチームになると思うよ」

グリズリーズにとって大打撃だったのは、やはりコンリーの長期離脱だろう。

昨季のコンリーはわずか12試合の出場にとどまり、グリズリーズは難しい戦いを余儀なくされた。

とはいえ、若手にとっては経験を積む大きな機会となったに違いない。

来季は大きな怪我に苦しめられることなく、プレイオフ復帰を狙ってもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA