【スポンサーリンク】

スパーズのジョフリー・ラバーン 海外でのプレイを希望か?

昨年オフにサンアントニオ・スパーズに加わったジョフリー・ラバーンが、NBAから離れることになるかもしれない。

ラバーンの来季の契約はプレイヤーオプション。

オプションを行使すれば来季もスパーズでプレイすることになるが、the San Antonio Express-Newsによると、ラバーンはオプションを破棄し、海外からより良いオファーが届けば海外でのプレイも検討しているという。

ラバーンが去ることになれば、スパーズはビッグマン不足に苦しむことになるかもしれない。

スパーズはベテランビッグマンのパウ・ガソルを放出すると噂されており、ガソルとラバーンを失うことになれば、ポストプレイができるビッグマンはラマーカス・オルドリッジのみになってしまう。

ルーキーセンターのマット・コステロが成長しない限り、インサイドゲームでは苦戦を強いられるだろう。

カワイ・レナードとダニー・グリーンも他チームに移籍する可能性があるスパーズ。

長年強豪チームとして君臨し続けているスパーズにとって、このオフシーズンはフランチャイズの今後を決定する重要な時間となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA