【スポンサーリンク】

エネス・カンター レブロン・ジェイムス勧誘について「やってみる」

間もなくオプションを破棄し、FAになる見込みのレブロン・ジェイムス。

ロサンゼルス・レイカーズやヒューストン・ロケッツ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズなど多くのチームがジェイムス獲得に動くと報じられる中、再建中のニューヨーク・ニックスもジェイムス獲得レースに加わるかもしれない。

ニックスのビッグマン、エネス・カンターは、ジェイムスの勧誘にチャレンジするようだ。

カンターはジェイムスの勧誘について次のようにコメント。usatoday.comが伝えている。

「(ジェイムス勧誘が)可能とは言いたくない。ただ、やってみるよ。来るかもしれないだろ?誰にも分からないことさ」

ニックスは先日、デイビッド・フィッツデールを新ヘッドコーチに招聘。

ジェイムスはフィッツデールHCを信頼しており、それはニックス移籍の可能性を高めるひとつの要因となるだろう。

果たしてジェイムスの目にニックスはどう映っているのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA