【スポンサーリンク】

ウルブズ ネマニャ・ビエリツァにオプション行使

ミネソタ・ティンバーウルブズのバックアップフォワード、ネマニャ・ビエリツァが制限付きFAになる模様。

The Athleticの記者によると、ウルブズはビエリツァに対し、間もなくクオリファイングオファーを提示する見込みだという。

クオリファイングオファーを提示しなければ完全FAになり、他チーム移籍の可能性が高まるが、クオリファイングオファーを提示すると制限付きFAになり、いかなるオファーにもマッチできるようになる。

バックアップフォワードとして出場時間が年々増加しているビエリツァ。

来季はさらなる成長を期待したいところだ。

なお、昨季のビエリツァはレギュラーシーズン67試合に出場し、平均20.5分のプレイで6.8得点(キャリアハイ)、4.1リバウンド(キャリアハイ)、1.3アシスト、FG成功率46.1%、3P成功率41.5%(キャリアハイ)を記録。

キャリア3年ではレギュラーシーズン通算192試合に出場し、平均18.9分のプレイで6.1得点、3.8リバウンド、1.3アシスト、FG成功率44.9%、3P成功率37.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA