【スポンサーリンク】

ウォリアーズ ディアンドレ・ジョーダン獲得に動く?

ロサンゼルス・クリッパーズのディアンドレ・ジョーダンは来季の契約を破棄し、FAになることを決断した。

現時点ではダラス・マーベリックス移籍の可能性が高いと噂されているが、昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズもジョーダン獲得を諦めてないようだ。

New York Timesの記者によると、ウォリアーズは以前からジョーダンに関心を持っており、可能性は薄いながらも獲得を狙うという。

ジョーダンはデュラントと親交が厚く、またウォリアーズのゼネラルマネージャーであるボブ・マイヤーズがスポーツエージェントとして働いていた当時、ジョーダンを担当していたことは、ジョーダンを惹きつける要素のひとつとなるかもしれない。

一方、サラリーキャップの問題もあるため、ウォリアーズの動向に注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA