ラジョン・ロンド 新生レイカーズについて「勝利を期待されてる」

【PR】

名門復活を狙うロサンゼルス・レイカーズは、このオフシーズン中にレブロン・ジェイムス、ラジョン・ロンド、ランス・スティーブンソン、ジャベール・マギーを獲得し、ロスターのアップグレードに成功した。

8年連続で所属チームをファイナルに導いたジェイムスが加わったことにより、新生レイカーズにもファイナル進出が期待されることになるだろう。

ベンてランポイントガードのロンドもそれを実感し、十分達成できると考えているようだ。

ロンドは新生レイカーズについて次のようにコメント。nbcsports.comが伝えている。

「俺たちは勝利を期待されてる。レブロン・ジェイムスは(8年)連続でファイナルに進出してるよね。だから、俺も同じように期待してるんだ。(デマーカス・カズンズが)加わったウォリアーズ、そしてロケッツ。俺たちはそこに入りこむと思う。約束はしないけど、やっぱり勝利を期待するよね」

「(レイカーズ移籍は)変な感じかって?ノーだ。レイカーズとの戦いは10年以上前のことだし、その時のプレイヤーはいないからね」

ロンドにはコート上のゲームメイクだけでなく、ロンゾ・ボールのメンターとしての役割も期待されている。

偉大なポイントガードとしてレイカーズを牽引し、タイトルコンテンダーのチームに引き上げてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】