リアンジェロ・ボール 父設立のリーグ移籍へ

【PR】

ラバー・ボール家次男のリアンジェロ・ボールは今年のドラフトで指名されないばかりか、サマーリーグにも招待されなかった。

NBAデビューへ向け、昨季はリトアニアリーグで腕を磨いたリアンジェロ・ボール。

現時点でどのチームからもオファーが届いていないため、来季はラバー・ボールが設立したジュニア・バスケットボール・アソシエーションでプレイすることになったようだ。

所属するチームはロサンゼルス・ボーラーズ。

リアンジェロ・ボールは先日、ロサンゼルス・レイカーズでいずれ三兄弟共にプレイすることになると発言していた。

果たしてその日はやって来るのだろうか。

夢を実現するためにも、父が設立したJBLで圧倒的なパフォーマンスを披露してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】