レブロン・ジェイムス シクサーズ移籍を真剣に考えた?

【スポンサーリンク】

オプションを破棄してFAになったレブロン・ジェイムスは、ロサンゼルス・レイカーズ移籍を決断した。

ヒューストン・ロケッツやフィラデルフィア・セブンティシクサーズへの移籍も噂されたものの、ジェイムス獲得レースを制したのはレイカーズ。

だが、、シクサーズ移籍の可能性は十分あったのかもしれない。

ジェイムスのレイカーズ移籍を受け、シクサーズのマネージングパートナーであるジョシュ・ハリスは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼ら(ジェイムス陣営)は、俺たちのことを本当に真剣に考慮したと思う。彼がどんな経緯で決断したのか、いろいろ考えてる。ただ、彼らは(シクサーズについて)本当に真剣だったと思うよ。彼らが我々と会談したという事実は、彼らが我々を軽く見てなかったということさ。だから、彼らは本当に真剣に考えたと思ってるんだ」

ゴールデンステイト・ウォリアーズとロサンゼルス・レイカーズが大型補強に成功したことにより、今後しばらくはウェスタン・カンファレンスを中心に回る可能性がある。

ジョエル・エンビードやベン・シモンズなどこれからのリーグを牽引していくであろう若手がいるシクサーズには、ウェストのチームを上回るパフォーマンスを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA