ペリカンズ ディアンドレ・リギンスをウェイブ

【スポンサーリンク】

昨季途中からニューオーリンズ・ペリカンズに加わったディアンドレ・リギンスがFAになる模様。

RealGMによると、ペリカンズはガードのディアンドレ・リギンスをウェイブしたという。

ペリカンズはガードポジションの層が薄いため、今後はガードポジションのプレイヤー獲得に動くと見られている。

なお、昨季のリギンスはミルウォーキー・バックスとペリカンズでレギュラーシーズン合計58試合に出場し、平均12.5分のプレイで1.7得点、1.3リバウンド、0.8アシスト、FG成功率37.7%、3P成功率35.8%を記録。

NBAキャリア5年を通してオーランド・マジック、オクラホマシティ・サンダー、マイアミ・ヒート、クリーヴランド・キャバリアーズ、ダラス・マーベリックス、バックス、ペリカンズでレギュラーシーズン通算177試合に出場し、平均10.8分のプレイで2.0得点、1.4リバウンド、0.7アシスト、FG成功率40.2%、3P成功率35.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA