ルオル・デン レイカーズとバイアウト合意

【スポンサーリンク】

ベテランフォワードのルオル・デンがFAになる模様。

The Athleticによると、デンは契約をあと2年残しているが、レイカーズはウェイブ&ストレッチ条項を利用し、デンとバイアウトで合意したという。

2015-16シーズン終了後にロサンゼルス・レイカーズと契約した元オールスターのデン。

だが、若手中心に再建を進めるレイカーズはデンをローテーションから外し、昨季の出場試合数はわずか1だった。

一部ではトム・ティボドーHC率いるミネソタ・ティンバーウルブズへの移籍が囁かれているが、どのチームに移籍してもかつてのようなパフォーマンスを見せてもらいたいところだ。

なお、デンはキャリア14年を通してシカゴ・ブルズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、マイアミ・ヒート、レイカーズでレギュラーシーズン通算880試合に出場し、平均34.7分のプレイで15.0得点、6.1リバウンド、2.3アシスト、1.0スティール、FG成功率45.5%、3P成功率33.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA