サンズ テリー・ロジール&スペンサー・ディンウィディ獲得を狙う?

【スポンサーリンク】

フェニックス・サンズはポイントガードのポジションの強化を必須としており、リーグトップクラスのポイントガード獲得を狙っていると噂されている。

現時点で複数のポイントガードプレイヤーに白羽の矢を立てているようだが、hoopshype.comによると、サンズが最有力候補としているのはボストン・セルティックスのテリー・ロジールとブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディだという。

また、ロサンゼルス・クリッパーズのパトリック・ビバリー、クリーヴランド・キャバリアーズのジョージ・ヒル、シャーロット・ホーネッツのケンバ・ウォーカーなどもリストにピックアップしていると報じられている。

彼らをトレードで獲得するため、サンズはドラフト1巡目指名権を含めて放出する容易があるとされているが、他チームがそれに納得するようであればトレードは実現するだろう。

セルティックスとネッツはバックコートの層が厚いだけに、今後の動向に注目が集まる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA