テリー・ロジール トレードの噂は「どんどんクレイジーになる」

【スポンサーリンク】

飛躍のシーズンを送ったボストン・セルティックスのテリー・ロジールにはトレードの噂が出ている。

オフシーズン中に延長契約を結ばなければ来年夏に制限付きFAになるため、トレードの噂は加熱することになるだろう。

だが、ロジールはそういう状況になることをすでに把握し、新たなシーズンを迎える準備を進めているようだ。

ロジールはトレードの噂について次のように言及。nbcsports.comが伝えている。

「毎年どんどんクレイジーになっていくだろうね。コントロールできることをコントロールしなきゃいけない。夏のたびにもっと成長することに集中しないとね。ゲームのことを考え、もっと賢くなる。その準備、開幕への準備はできてるよ」

来年夏にはオールスターポイントガードのカイリー・アービングもFAになる。

セルティックスがアービングにマックス契約をオファーした場合、ロジールの契約に影響が及ぶだろう。

他チームからのオファーにマッチできなくなる可能性も否定できないだけに、このオフ中に延長契約を結ばない限り、トレードの噂はますます加熱することになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA