シクサーズの新GM候補にエルトン・ブランドが浮上

【スポンサーリンク】

元オールスターであり、フィラデルフィア・セブンティシクサーズでプレイした20015-16シーズンを最後に現役を退いたエルトン・ブランドが、フロントオフィスのメンバーとしてシクサーズに復帰するかもしれない。

The Athleticの記者によると、新たなゼネラルマネージャーを探しているシクサーズが、近日中にブランドと面談するという。

ブランドの他にも複数の人物が新GM候補に挙がっており、これから面談する予定とのこと。

現役時代は合計5シーズンをシクサーズのメンバーとして過ごしたブランド。

新GMに採用されたら、シクサーズファンから大歓迎されることだろう。

なお、ブランドはキャリア17シーズンを通してシカゴ・ブルズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、シクサーズ、ダラス・マーベリックス、アトランタ・ホークスでレギュラーシーズン通算1058試合に出場し、平均33.0分のプレイで15.9得点、8.5リバウンド、2.1アシスト、0.9スティール、1.7ブロックショット、FG成功率50.0%、フリースロー成功率73.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA