ロケッツのダリル・モレーGM チームのトレーニングは「すごく印象的」

【スポンサーリンク】

昨季のカンファレンスファイナルでゴールデンステイト・ウォリアーズに逆転負けを喫したヒューストン・ロケッツは、この夏にリーグ屈指のスコアラーであるカーメロ・アンソニーを獲得した。

また、アンソニーの他にもフェニックス・サンズとのトレードでマーキース・クリスとブランドン・ナイトを獲得。

まずは新加入のプレイヤーたちはロケッツのシステムにフィットするか否かがポイントになりそうだが、ロケッツのゼネラルマネージャーを務めるダリル・モレーGMは問題なくフィットすると感じているようだ。

チームの大半のプレイヤーが参加したワークアウトを見たというモレーGMは、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

「彼ら(クリスとナイト)は、コーチ・ダントーニが用いる我々のシステムにフィットできるだろう」

「(プレイヤーたちのワークアウトを見て)すごく印象的だった。すごく重要だと思う。プレイヤーたちはまとまってるんだ」

「チームの数名は、ウェスタンカンファレンスファイナルに進出した65勝の昨季より良いシーズンになると思ってる。最も確信してるのがマイク(・ダントーニHC)。良いよね。普通、コーチは袋叩きにされるもの。でも、マイクは昨季より新シーズンのほうが良いチームだと感じてる。だから、我々もすごく興奮してるよ」

スリーピートを狙う王者ゴールデンステイト・ウォリアーズはオールスターセンターのデマーカス・カズンズを、名門復活を狙うロサンゼルス・レイカーズは世界トッププレイヤーのひとりであるレブロン・ジェイムスを加えることに成功した。

そのため、来季のウェストは熾烈な争いになると予想されるが、昨季カンファレンスファイナリストのロケッツもウェスト首位争いに加わることだろう。

来季もファンを歓喜させる派手なプレイを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA