スパーズ ベン・シモンズorジョエル・エンビードのトレード獲得を狙っていた?

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズはこの夏、カワイ・レナードをトレードで放出し、デマー・デローザンを獲得した。

複数のチームがレナードのトレード獲得を狙っていたと報じられたが、スパーズが出していた条件は相当高かったのかもしれない。

nbcsports.comによると、スパーズにはフィラデルフィア・セブンティシクサーズからもオファーがあったというが、スパーズは報道されていたマーケル・フルツではなく、ベン・シモンズもしくはジョエル・エンビードとのトレードを求めていたという。

シモンズとエンビードはこれからのリーグを牽引していくプレイヤーであるため、シクサーズはレナードのトレード獲得を断念したのだろう。

一方のスパーズは、長くチームを牽引してきたトニー・パーカーがシャーロット・ホーネッツへ去り、マヌ・ジノビリが現役引退を決断。

来季は難しいシーズンになると予想されるが、名将グレッグ・ポポビッチHCの下、ウェスタン・カンファレンスの強豪チームとして君臨し続けてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA