コービー・ブライアント 午前4時のトレーニングに「本当にハード」

【スポンサーリンク】

未来の殿堂入りプレイヤーであるコービー・ブライアントは現役時代、早朝からハードなトレーニングをこなし、身体を酷使してきた。

その習慣が今も抜けきれていないのか、ブライアントによると、今でも午前4時にはジムに入り、ハードなトレーニングを続けているという。

ブライアントは早朝トレーニングについて次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「(早朝トレーニングを続けてるのには)いくつか理由がある。引退した時は少し開放された気分だった。それからは前のように戻れるかというというチャレンジさ。本当にハードだよね。だってキリがないから。何かのためにトレーニングしてるわけじゃない。それなら、どうやってモチベーションを高めるんだい?俺としては『OK、何かのためにやらなきゃいけない』という感じだった。サイズアップを目的にしたかった。バルクアップを目的にしたかった。具体的な理由を挙げるならそれかな」

「子供たちはどんなにハードに働いてるか見てないよね。君たちはオフィスに行かなきゃいけない。俺はスタジオに行かなきゃいけない。子どもたちは努力を本当に見てないんだ。じゃあ、どうやって子どもたちにハードに働くことを教えるんだい?トレーニングを通してやるのさ」



ブライアントによると、15歳の娘と一緒にジムに行き、父と娘のコミュニケーションをとっているという。

これほどハードなトレーニングを続けているなら、ぜひBIG3リーグで現役復帰してもらいたいところだ。

もし実現したとしてもまだまだ先のことになりそうだが、ファンはその時を待っていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA