シャキール・オニール レブロン・ジェイムスは「ベストレイカーの議論に入らない」

【スポンサーリンク】

名門ロサンゼルス・レイカーズにはこれまで、リーグを代表するスーパースターたちが所属していた。

そしてこの夏、世界ベストプレイヤーと称されるレブロン・ジェイムスを4年契約で獲得。

今後しばらくはジェイムスのチームになるであろうが、すでに素晴らしい実績をあげて入団したジェイムスはレイカーズ史に名を残すプレイヤーとなるのだろうか。

元レイカーのシャキール・オニールは、ベストレイカーの議論にジェイムスを加えることには否定的であるようだ。オニールのコメントをLakers Nationが伝えている。

「止めてくれ。ここ(レイカーズ)に来て1年プレイする。それをベストレイカーの議論に加えることはできない。止めてくれ。俺をからかってるのか?レブロンをリスペクトしてないわけじゃない。彼は素晴らしいプレイヤーさ。だけど、ここに来て1年でその議論に加えることはできない。マジック(・ジョンソン)、(ジェイムス・)ウォージー、コービー(・ブライアント)、ジェリー・ウェスト、エルジン・ベイラー、ウィルト・チェンバレンを見てくれ」

オニールはレイカーズに8年在籍し、ブライアントと共にチームをスリーピートに牽引。

さらに1999-2000シーズンにはレギュラーシーズンMVP、オールスターMVP、ファイナルMVPを総なめにすると、3年連続でファイナルMVPに輝くという偉業を達成した。

オニールとしても、やはりレイカーズでの実績を求めたいところなのだろう。

ジェイムスにはレイカーズを強豪チームに復活させるパフォーマンスを期待し、その後でベストレイカーの議論に加えるべきか検討されることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA