エメカ・オカフォー シクサーズと非保証契約

【スポンサーリンク】

2004年のドラフト2位プレイヤーであるエメカ・オカフォーが、NBA残留のチャンスを得た模様。

The Athleticの記者によると、オカフォーはフィラデルフィア・セブンティシクサーズと非保証契約を結んだという。



オカフォーは昨年夏にニューオーリンズ・ペリカンズのメンバーとして4年ぶりにNBA復帰。

だが先日、ペリカンズからウェイブされたばかりだった。

シクサーズにはジョエル・エンビードという不動のセンタープレイヤーがいるが、インサイドの層はそれほど厚くないと言えるだろう。

トレーニングキャンプとプレシーズンを通して可能性を示すことができれば、ベンチプレイヤーとしてシクサーズに定着できるかもしれない。

このチャンスを逃さず、来季もNBAでプレイしてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA