ジャマール・クロフォード「フィットできるチームを探してる」

【スポンサーリンク】

ベテランFAのジャマール・クロフォードは、開幕まで1カ月を切った今でもどのチームとも契約していない。

クロフォードによると、契約のチャンスはあったようだが、自身がフィットできるチームを探しているため、契約には至らなかったという。

クロフォードは去就について次のようにコメント。theundefeated.comが伝えている。

「契約のための契約なら結ぶことができるだろう。ただ、自分がうまくフィットし、助けることができると思える状況を待ってる。契約のための契約は結びたくないんだ」

クロフォードは現在、トレーニングは毎日続けている一方で、家族と過ごす時間も増えているという。

状況としてはマイアミ・ヒート離脱後のレイ・アレンに似ているように感じるが、実戦から長く離れたくないところだ。

果たしてクロフォードはどのチームと契約するのだろうか。

なお、昨季のクロフォードはレギュラーシーズン80試合に出場し、平均20.7分のプレイで10.3得点、1.2リバウンド(キャリアワースト)、2.3アシスト(キャリアワーストタイ)、FG成功率41.5%、3P成功率33.1%を記録。

キャリア18年を通してシカゴ・ブルズ、ニューヨーク・ニックス、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、アトランタ・ホークス、ポートランド・トレイルブレイザーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ウルブズでレギュラーシーズン通算1262試合に出場し、平均29.9分のプレイで15.0得点、2.3リバウンド、3.4アシスト、FG成功率41.0%、3P成功率34.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA