ジミー・バトラー ウルブズのトレーニングキャンプ不参加?

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズのオールスターガード、ジミー・バトラーは、FAになる来年夏に再契約を結ぶ意思がないことをチームに伝え、トレードを要求したと報じられている。

そして、バトラーの心はすでにウルブズを離れているのかもしれない。

The Athleticによると、バトラーは近いうちにトレードが成立することを期待しており、ウルブズのトレーニングキャンプには参加しない可能性があるという。



ウルブズのトレーニングキャンプは現地25日からスタートし、その前日にはメディアデーが開催される。

その場にバトラーが出てこなければ、トレードの可能性はさらに高まると言えるだろう。

なお、トム・ティボドーHCはバトラーのトレードを否定したが、オーナーのグレン・テイラーは各チームのオーナーに対し、トレードオファー受付中であることを伝えたと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA