ジミー・バトラー ウルブズのトレーニングキャンプ参加拒否?

【スポンサーリンク】

トレードを要求したオールスターガード、ジミー・バトラーの心は、すでにミネソタ・ティンバーウルブズを離れているのかもしれない。

ESPNによると、バトラーはウルブズのトレーニングキャンプ参加を拒否しているという。



ウルブズのトム・ティボドーHCは先日、「今週中にトレードが成立しなければ、彼はチームのトレーニングキャンプに参加するだろう」とコメントしていたが、バトラーはティボドーHCの提案を断ったようだ。

ティボドーHCはバトラーについて「諦めない」としているものの、オーナーのグレン・テイラーとゼネラルマネージャーのスコット・レイデンはバトラーをトレードする方向で動いていると報じられている。

一部ではスタープレイヤー、先発プレイヤー、ドラフト指名権などとのトレードを求めているというが、バトラーは来年夏にFAになり、わずか1年でチームを去る可能性があるため、、ウルブズの要求に応じられるチームは少ないかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA