ジミー・バトラー ヒートへのトレードを希望?

【スポンサーリンク】

オールスターガードのジミー・バトラーは先日、ミネソタ・ティンバーウルブズに対してトレードを要求したと報じられた。

多くのチームがバトラー獲得に興味を示す中、先日はマイアミ・ヒートがトレード先最有力候補に浮上。

そして、バトラーもヒートへのトレードを希望しているのかもしれない。

New York Timesの記者によると、バトラーと彼のエージェントはウルブズに対し、ヒートがトレード先として好ましいことを伝えたという。



ヒート側もバトラー獲得に興味を持っていると報じられており、これらが事実であれば、ヒートがウルブズを納得させるだけの資産を用意できれば、トレードは成立することになりそうだ。

なお、フェニックス・サンズを含めた3チーム間トレードになるとも噂されている。

ヒートがゴラン・ドラギッチをウルブズへ放出する場合、サンズはウルブズのジェフ・ティーグ獲得を狙うと報じられているが、ヒートはディオン・ウェイターズの放出を検討しているともされているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA