マジック ジョナサン・アイザックのチームオプション行使

【スポンサーリンク】

オーランド・マジックがキャリア2年目に突入するジョナサン・アイザックに対し、チームオプションを行使した模様。

RealGMによると、マジックはアイザックに対し、2019-20シーズンのチームオプションを行使したという。

アイザックは2017年のドラフト6位指名でマジックに入団。

まだ十分な出場機会を得ることができていないが、今後の成長を期待したいプレイヤーのひとりだろう。

ここ数年のマジックは難しい時間を送っているだけに、アイザックにはさらなる成長とマジックの復活への貢献を願いたいところだ。

なお、昨季のアイザックはレギュラーシーズン27試合に出場し、平均19.9分のプレイで5.4得点、3.7リバウンド、0.7アシスト、1.2スティール、1.1ブロックショット、FG成功率37.9%、3P成功率34.8%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA