ボブ・マイヤーズGM ケビン・デュラントに「50歳までプレイしてほしい」

【スポンサーリンク】

2年連続でファイナルMVPに輝いたケビン・デュラントはこの夏、ゴールデンステイト・ウォリアーズと1年契約を結んだ。

来年夏に再びFAになるため、デュラントの去就についてさまざまな噂が出ているが、ウォリアーズのボブ・マイヤーズGMはデュラントと長く共に働きたいと思っているようだ。

マイヤーズGMはデュラントについて次のようにコメント。nbcsports.comが伝えている。

「ケビンにはここにいてもらいたい。彼には50歳までプレイしてほしい。彼は素晴らしい。彼が我々のためにやってくれてること、私が彼にそれを続けてもらいたいことは言うまでもないね」



デュラント擁するウォリアーズにとって、2018-19シーズンはスリーピートという偉業へのチャレンジとなる。

マイヤーズGMを含め、ウォリアーズのフロントオフィス陣はそのために最善を尽くすと同時に、王朝継続のために来年夏の計画も進めていくことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA