Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ロケッツのオーナー「ジミー・バトラーがヒューストンに来るのを見たい」

【PR】

ミネソタ・ティンバーウルブズとマイアミ・ヒートの間で行われていたジミー・バトラーを含めたトレード交渉は、合意寸前まで迫っていた。

だが、ウルブズの要求が高く、トレード交渉は一旦ストップしたと報じられている。

そのような中、ヒューストン・ロケッツのオーナーであるティルマン・フェルティッタが、バトラーのトレード獲得について言及した模様。フェルティッタのコメントをSBNation.comが伝えている。

「ジミーがヒューストンに来るのを見たい。財政面での決定じゃない。我々側の資産面での決定になる。我々は素晴らしいバスケットボールチームだ。他のどこより良いと思ってる。資産を無理やり放出するつもりはない。ジミー・バトラー獲得のためにこのチームをバラバラにするつもりはない。ただ、彼がここにいるのを見たいと思ってる」

ウルブズはバトラーと引き換えにエリック・ゴードン、PJ・タッカー、ドラフト指名権を要求したと噂されるが、ロケッツがこれに応じることはないだろう。

ロケッツはバトラー移籍先候補の1チームであるものの、ウルブズが妥協しない限り、このトレードが成立することはなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】