Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ジャズ ドノバン・ミッチェルにチームオプション行使

【PR】

昨年のドラフト13位指名でリーグ入りし、素晴らしいルーキーシーズンを送ったユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルが、少なくとも2019-20シーズンまでジャズでプレイすることになったようだ。

deseretnews.comによると、ジャズはミッチェルに対し、2019-20シーズンのチームオプションを行使したという。

また、同時にトニー・ブラッドリーに対しても2019-20シーズンのチームオプションを行使した。

昨季はルーキー・オブ・ザ・イヤーをベン・シモンズと争ったミッチェル。

高い身体能力と多彩なスキルをさらに磨き、これからもジャズをリードするパフォーマンスを見せてくれるだろう。

なお、昨季のミッチェルはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均33.4分のプレイで20.5得点、3.7リバウンド、3.7アシスト、1.5スティール、FG成功率43.7%、3P成功率34.0%を記録。

プレイオフでは11試合に出場し、平均37.4分のプレイで24.4得点、5.9リバウンド、4.2アシスト、1.5スティール、FG成功率42.0%、3P成功率31.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】