ジミー・バトラー主催のプレイヤーミーティング報道はフェイク?

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーは先日、プレイヤーのみのミーティングを主催すると報じられた。

ミーティングの場で自身の状況について説明し、チームメイトたちを安心させると見られていたが、プレイヤーのみのミーティングが開催されることはないのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ポイントガードのジェフ・ティーグがプレイヤーミーティングは開催されていないことを明かし、フェイクニュースと断じたという。

ウルブズは現地11日の練習をキャンセルした。

これはフロントオフィスのメンバーが話し合いを行うためと見られている。

先日の練習でフロントオフィスとチームメイトに対して厳しい言葉を投げつけたというバトラー。

この事態はどのような決着を見るのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA