ケビン・ガーネット ジミー・バトラーのレベルは「Aマイナス」

【スポンサーリンク】

オールスターのジミー・バトラーは、トレードが実現しない状況が続けば、ミネソタ・ティンバーウルブズの一員として開幕を迎える見込みだ。

とはいえ、この問題が解決したわけではなく、ウルブズにとっては難しい状況が続くことになるだろう。

この状況に、元ウルブズのケビン・ガーネットが言及したようだ。ガーネットのコメントをESPNが伝えている。

「(ウルブズは)この難しい状況を切り抜けることができる。みんなが同じページに立ち、解決することができる」

「両者に少し思い違いがあるんじゃないかな。ジミーは彼が考えてるより高い価値があると感じてると思う。彼はすごく良いプレイヤーさ。ただ、俺は彼がケビン(・デュラント)、レブロン(・ジェイムス)と同じレベルにあるとは見てない。彼らがAプラスなら、彼は明らかにAマイナスだ」

ガーネットによると、バトラーにトレードを強制する力があるかも疑問に感じているという。

この問題を解決するため、ウルブズのコーチ陣はチーム練習をキャンセルし、緊急ミーティングを開催したと報じられているが、何か解決策は見つかったのだろうか。

ウルブズは長い暗黒の時代を切り抜け、ようやくプレイオフに復帰しただけに、この問題も乗り越えてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA