【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「自分をリーグベストプレイヤーとして見てる」

ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスは昨季、レギュラーシーズンMVPレースのファイナリストとなった。

MVP受賞は逃したものの、今季もMVP有力候補に名を連ねることになるだろう。

そのデイビスが自身について語った模様。cbssports.comが伝えている。

「正直に話すと、俺は自分自身をリーグベストプレイヤーとして、最も支配力があるプレイヤーとして見てるんだ。そのステップを踏む時だと思ってる。今が俺の時間だと思ってるのさ」

「誤解しないでくれ。彼ら二人(レブロン・ジェイムスとケビン・デュラント)は偉大なプレイヤー。それについては考えてなくて、俺は独自のものをもたらせる。俺のゲームは彼らとは違う。MVP候補とディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー候補。これらのリストのトップに俺の名前がなきゃいけない。そう思ってるんだ」

デイビスによると、勝利は重要な要素であり、プレイオフ進出を逃す状況が続けば受賞からも遠ざかるという。

デイビスには他チーム移籍の噂が出ているが、ペリカンズがプレイオフに進出できなければ、その噂はますます拍車がかかることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA