【スポンサーリンク】

ペリカンズ ジャレット・ジャックをウェイブ

この夏にニューオーリンズ・ペリカンズへ移籍したベテランガードのジャレット・ジャックがFAになる模様。

hoopsrumors.comによると、ジャックとガーロン・グリーンをウェイブしたことをペリカンズが正式発表したという。

両者をウェイブしたことでペリカンズのロスターは2ウェイ契約の1選手を含む16名となったが、空いた枠はケンリッチ・ウィリアムスとトロイ・ウィリアムスに割り当てられる見込みだ。

ジャックスはNBAキャリア13年を誇るベテランプレイヤー。

若手が多く、ベテランのリーダーシップを求めてジャックにオファーを出すチームは現れるだろう。

なお、昨季のジャックはニューヨーク・ニックスでレギュラーシーズン62試合に出場し、平均25.0分のプレイで7.5得点、3.1リバウンド、5.6アシスト、FG成功率42.7%、3P成功率29.1%を記録。

キャリア13年を通してポートランド・トレイルブレイザーズ、インディアナ・ペイサーズ、トロント・ラプターズ、ニューオーリンズ・ホーネッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ブルックリン・ネッツ、ペリカンズ、ニックスでレギュラーシーズン通算867試合に出場し、平均27.8分のプレイで10.8得点、2.9リバウンド、4.6アシスト、FG成功率44.0%、3P成功率34.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA