【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー ウルブズファンに「ブーイングしてくれ」

オールスターのジミー・バトラーはミネソタ・ティンバーウルブズに対してトレードを要求したものの、今日までトレードは成立していない。

現時点ではウルブズのメンバーとして開幕を迎える見込みだが、現地19日のホーム開幕戦ではバトラーにブーイングを飛ばすファンも現れるだろう。

だが、バトラーはブーイングを受け入れる準備をすでに整えているようだ。

バトラーはファンからのブーイングについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「どうぞ、ブーイングしてくれ。それが俺のプレイを変えることはない。俺をより笑顔にするだろう。だからそうしてくれ」

今季中にトレードが成立しなければ、バトラーは来年夏にオプションを破棄し、他チームに移籍する可能性が高い。

とはいえ、今季はウルブズでのシーズンに集中し、プレイオフ進出に牽引してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA